2018/12/06

パリンカ クリスマス コンサート(残席あり)








♪お食事付き クリスマスコンサート♪

チェロ 原田 哲男
ヴァイオリン タタル・ヘンリ
ピアノ 木下 順子
12月6日(木)
● 昼の部 12:00〜( 開演11:30 )
● 夜の部 19:00〜( 開演18:30 )

チケット  7,000円(ルネサンス パリンカ友の会 会員の方は1割引)

コンサートの後は、演奏者と共に楽しくビュッフェパーティー。
ご予約・お問い合わせは ☎ 090-6688-4062 または、パリンカ(☎ 022-213-7654)まで。 mailing@artway.jp からどうぞ。




♪北緯38度のイタリアン レストラン パリンカ  (← click)

〒980-0814 宮城県仙台市青葉区霊屋下19-8
TEL: 022-213-7654
FAX: 022-213-7654
MAIL: palinka@m6.dion.ne.jp

友の会 会員に入会すると(入会金1000円)コンサートの割引,お食事券(¥2000分 )プレゼント

2018/12/04

🎄 Xmas サロンコンサート 🎄(残席あり)

2018年12月4日(火)
19:00開演 (18:30開場)
日立システムズホール仙台
交流ホール

全席自由 3,000円
(学生 1,000円)

チケットは 9月16日より発売開始しています!

プログラム
ピアツォラ: 四季「春」「夏」「秋」「冬」
ピアツォラ:リベルタンゴ
ハルヴォルセン:ヴァイオリンとチェロのためのパッサカリア
ファリャ::7つのスペイン民謡
葉加瀬太郎:情熱大陸


チェロ 原田 哲男
ヴァイオリン タタル・ヘンリ
ピアノ 木下 順子

2018/10/30

つどいの家コンサート(022-293-3751へお申込み下さい)

日程:平成30年10月30日(火)

開場時間:13:00~ 
演奏時間:13:30~15:00
場所:仙台つどいの家 交流ひろば
演奏者:ARTWAY Duo
( タタル・ヘンリ【仙台フィルハーモニー管弦楽団バイオリン奏者】&木下順子 )
入場料:500円(めいぷるのクッキー+ドリンク付)

※参加をご希望の方は、10月23日(火曜)
までに、下記の連絡先へご連絡ください。
お車でお越しの方は、その旨もお伝えください。
お問い合わせ時間:9:00~17:00(月~金曜日)

【仙台つどいの家】
住所:仙台市宮城野区幸町3丁目12-16
TEL:022-293-3751
FAX:022-293-3752(担当:高橋、今川、高野、遠藤)


仙台つどいの家(仙台市宮城野区幸町3丁目12-16)
JR仙台駅前バス19番のりば「東仙台営業所前行」乗車
「幸町5丁目」「青葉病院・幸町市民センター入口」下車、徒歩5分

2018/06/17

第4回 山の寺 洞雲寺 クラシックコンサート(終了しました)

本堂・山門 完成 記念

8年ぶりに開催された無料のコンサートです。
東日本大震災で倒壊した本堂を、長い年月を経て建て直し、こけら落とし公演に出演させて頂きました。感慨深い瞬間に夫婦で立ち合えた事、本当に有難く光栄に思います。

明るく広々とした新しい本堂の響きは、とても美しく、皆さまの愛情にたっぷり包まれ温かい雰囲気の中で終了しました。
プログラムの中には、なんとお寺のお坊さんである千田祥幹さんのクラリネット・サプライズ演奏もありました。突然、映画「男はつらいよ」のメロディーが…聴こえたかと思うと、トラさん扮した祥幹さんがどこからともなく登場し、粋なサービスに更にお寺のファンになりました(笑)
プログラム最後は、皆さま一緒に復興と幸せを願い、花は咲くを合唱しました。
いつ聴いても良い曲です。

このお寺では毎年クラッシックコンサートを行っています。
是非来年も皆さまお誘い合わせの上、ご来場下さい。

 

2018/05/03

イタリア名器「400万」vs「1000万」 バイオリン弾き比べ!?(終了しました)



山野楽器 仙台店 ストリングフェア!!
「ARIAな午後」 ~ヨーロッパの風を感じて~

【日時】'18/05/03(木・祝) 開場13:15 開演14:00 

【会場】山野楽器仙台店 8Fイベントスペース 
¥2,000 (税込) (全席自由・定員80名)
【チケットお問合せ】
銀座山野楽器 仙台店 2F弦楽器フロア
TEL:022-797-1028

~プログラム~
サラサーテ「カルメンファンタジー」より
クライスラー     美しきローズマリー
ドヴォルザーク    母に教え給いし歌
ドビュッシー    月の光
アイルランド民謡  ロンドンデリーの歌
スロバキア民謡    もし私が鳥だったら  他

ヨーロッパの街並みがふと思い浮かぶような、温かく心に響く音楽をお楽しみください。☆当日会場にてARTWAY DUOのCDを販売いたします。ご購入いただいたお客さまは終演後のサイン会にご参加いただけます。
【チケットのご購入方法】お電話でのご予約を承っております。

当日または前日までに仙台店2F弦楽器フロア、レジカウンターにてご精算ください。※当日のご精算は大変混みあう可能性がございます。事前のご精算をご利用ください。【注意事項】☆8Fイベントスペースへはエレベーターをご利用ください。☆チケット1枚につき1名さまご入場いただけます。☆未就学児のご入場はご遠慮ください。☆会場内での録音・録画・撮影・飲食・喫煙は固くお断りいたします。
☆車椅子でお越しのお客さまは、事前にお問い合わせください。

【お問い合わせ】銀座山野楽器 仙台店 2F弦楽器フロア TEL:022-797-1028

2018/03/25

ヘンリの故郷「ニトラ」のコンサート

ニトラのコンサートの様子
3年ぶりとなるスロバキア演奏ツアーのひとコマ、ヘンリの故郷「ニトラ」でのコンサートです。シナゴーグのホールは石造りで残響が多く、いつ弾いても気持ちの良いホールです。
新しい日本製グランドピアノ「YAMAHA」も搬入されて、ホールの響きと優秀な楽器との組み合わせで、なお一層「音の遊び」が可能になりました。
ニトラ市主催のコンサートですが、国内最大級のインターネット香水ショップ「パヒュームSK」「アスペクト財団」「ロータリークラブ」等のサポートをもらい、たくさんの旧友、親戚、ニトラの皆様にご来場いただき、胸がいっぱいになるコンサートでした!(ヘンリはまたハンカチを忘れた!)


Performing in Henri's hometown are highlights of Artway Duo performances. After 3 years we came back to perform again in City Synagogue. Henri's family and many friends from hometown make these events very sentimental and unforgettable for us. We love to perform there, the hospitality and the city workers from Synagogue are lovely people with great support for us. Henri said, that it "feels like, all our concert before, leading us to perform in Nitra". Thanks for a great support of Henri's family, and the organizers "Municipal office of city Nitra", "Parfems.sk" and "Foundation Aspekt" with the great support of Rotary Club in Nitra.

2018/03/23

スロバキア国立オペラサロンでのコンサート

中央スロバキア、バンスカビストリツァでの公演は6年ぶり。

良き友人であるオペラ歌手 Simon Svitok (シモン スヴィトク) 氏と共演し、私たちはスロバキアの歌曲を、そしてシモン氏は、日本の歌を、美しい日本語で朗々と伸びやかに、そして深く温かい声で披露してくれました。本当に感動しました。
終演後はもちろん、スロバキアの民族のお酒、「スリボヴィツァ」というアルコール50パーセント以上のお酒で宴会です。新しい出会いもたくさんいただきました。やっぱり音楽は人をつなげる、世界をつなげる、素敵な友情に心から感謝です。

Artway Duo performing after 6 years in the city of Banska Bystrica again. This time in chamber club-hall Bohema, together with our dear friend and opera soloist Simon Svitok. A beautiful evening full of encores for violin and piano, and Tchaikovsky's "Souvenir d'un lieu cher", and Songs from opera, left us happy with many new friends from the audience.

2018/03/22

スロバックシンフォニエッタとの共演

北スロバキアに位置する「ジリナ」でのコンサートの様子です。チャイコフスキー作曲「懐かしい土地の思い出」とマスネ作曲タイスの瞑想曲(指揮:レオシュ・スワロフスキー)を、ピアノ・ヴァイオリンのソロと弦楽オーケストラのためのバージョンで演奏しました。指揮者のスワロフスキーさんとは、6年ぶりの共演です。

私たち ARTWAY DUO が、オリジナル曲をピアノとヴァイオリン、弦楽オーケストラのために編曲したのですが、思いの他大変で、クリスマスやお正月休みを返上して作業に取りかかり、莫大な時間と労力を使いました。
作曲・編曲の大変さを身に染みて感じ、また音になる喜びを感じ、これでまた一つ良い経験ができました。忘れがたいこの瞬間に立ち会って下さった皆さま、本当にありがとうございました!!

We were very happy to perform in Henri's homeland Slovakia. Zilina is Henri's student city, he spent there 6 years studying with Marie Balazova. He graduated with Slovak Sinfonietta and since then keeping a musical connection to this orchestra. This time Artway Duo performed own version of "Souvenir from the beloved place" written by Tchaikovsky. After 6 years again joining with our dear friend and highly respected conductor Leos Svarovsky. Standing ovations and warm atmosphere of the audience and orchestra members made this event unforgettable for us.